MENU

お知らせ・IR

NEWS・IR
  • 試合情報
当社の「デュアルキャリア社員」 ボクシング元全日本女王・伊藤沙月選手 プロデビュー戦 7月13日(水)に決定

株式会社ホームネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:濱中 雄大)は、

2022年4月にデュアルキャリア社員として当社に迎えたプロボクサー・伊藤沙月選手のデビュー戦が

2022年7月13日(水)に決定したことをお知らせします。

当社は、アスリートの新たなキャリア形成において提唱され始めた「デュアルキャリア採用」を人事制度に取り入れて、

2022年4月に伊藤沙月選手を当社社員として迎えました。

伊藤選手がプロのリングで迎える5年ぶりの現役復帰を支援してまいります。

 

■伊藤 沙月選手 コメント

「『デュアルキャリア採用』という形で、ホームネットの社員としてプロデビューができることを嬉しく思います。

会社に所属することで、自分を近くで応援してくれる同僚・仲間がいることが心強いです。アスリートと会社員では取り組むことが違いますが、

成長や自己実現を目指すという点では同じ方向を向いていると感じます。

試合当日は同僚も応援に駆けつけてくれるので、アスリートとして闘う姿を見てほしいと思います。」

 

■伊藤沙月選手プロデビュー戦 試合概要

大会名:SANKYO Presents LIFE TIME BOXING FIGHTS 9

日時:2022年7月13日(水) 17:30 開始 ( 17:00 開場 )

場所:東京・大田区総合体育館

対戦カード:

女子バンタム級6回戦

伊藤 沙月(志成) vs サオワラック ラリーペンシー(タイ)

チケット販売:チケットぴあ(https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=2221256

公演などに関する問い合わせ先:トラロックエンターテインメント(03-6820-9313)

 

伊藤 沙月(いとう・さつき)プロフィール

宮崎県生まれ。志成ジム所属。高校1年でボクシングを始め、2年時の全日本女子アマチュアボクシング選手権大会ライトフライ級Bで優勝。

拓殖大学在学中にはロンドン五輪の強化選手に選出。2015年に自衛隊体育学校に入校し、同年の全日本大会バンタム級3位、2016年には2位。

2017年に現役を引退し、2018年に自衛隊を退官、同年に一般企業へ入社、2019年からパーソナルトレーナーとして活動。

その後、2021年11月にプロテスト合格。新たな挑戦に向け、仕事と競技を両立させる「デュアルキャリア採用」にて当社へ入社。

 

OTHER NEWSその他の記事