MENU

お知らせ・IR

NEWS・IR
  • お知らせ
【建築施工管理】安全大会「HN Safety Convention」開催レポート

ホームネットのリノベーションは、「安全性・快適性を追求した『夢を叶える住宅』をつくる」というミッションのもと、

マンションの仲介、リノベーション、リフォームまで、住まいに関わるあらゆること対応し、 家族にとって大切な資産となる「未来に向けた住まい」をご提案、皆様の数十年後の未来までを見据えたサポートをご提供しています。

リノベーションの設計はホームネット社員が担当しますが、実際の工事では多くの工務店・職人の方々に協力をいただいています。

2022年7月7日に、リノベーション事業関係者の方々を含めた安全への取り組みの一環として、「HN Safety Convention」を開催しました。

今回、オンラインでの開催となりましたが、32社45名にご参加いただき、安全への意識を共有しました。その様子をレポートします。

 

現場での安全対策について

はじめに、開会の辞として、ホームネット建築施工管理部主任の山下から挨拶がありました。

株式会社ホームネットのリノベーション事業として、「安全に作業をしていただけるような環境づくり」について話しました。

 

続いて、設計と施工の責任者であるホームネット建築施工管理部部長の前田から「安全対策の留意点・改善点・KY推進・現場美化」についてレクチャーを実施しました。

 

 

まずは厚生労働省の資料を用いて、業種別の「令和3年における労働災害発生状況」のデータを共有しました。

建設業では「墜落・転落」が多く、脚立の天板に乗らないなど安全性の確保を徹底するよう注意喚起をしました。

また、不安全作業につながる「危険予知(KY)」のポイントや、片付け・清掃を徹底しないことによるリスク、現場掲示物を活用することで工事の記録や危険予知について作業員の意識を高める呼びかけなど、実際の現場での事例 ・写真を交えて説明をしました。

 

優良会社様の安全表彰

続いて、弊社で行う工事にて安全に考慮し、多大な貢献をしていただいた工務店を選出し、表彰する表彰式を行いました。

今回は、株式会社サイキ様と株式会社松美装様の2社が表彰され、後日記念品贈呈をいたしました。

 

意識を一つに、「安全宣言」

続いて、参加者に向け安全宣言を行いました。ホームネット建築施工管理部の佐久間、井上が安全宣言を読み上げました。

 

安全宣言

私たち、ホームネット社員一同は協力業者と共に、安全で健康な職場形成を最重要課題として、積極的な労働災害防止活動を第一に掲げ、相互に協力し合い、安全作業を推進するにあたり次の事項を実行します。

 

一、私たちは、整理・整頓・清掃・清潔・躾の5S を実行し、安全確保に努めます。

一、私たちは、危険予知活動と、正しい作業手で安全作業に努めます。

一、私たちは、交通規制を守り、安全運転を心がけ、マナーアップに努めます。

一、私たちは、常に笑顔を絶やさず、明るく元気な挨拶をし、イメージアップに努めます。

2022年 7 月 7 日

株式会社ホームネット

 

その後、工事の際のアスベストの対応に関して、模範となる事例をあげ、今後作業現場でも掲示物、提出書類などにて再度共有を行いました。質疑応答でも、アスベスト掲示についての言及があり、環境省の指導をもとに周知していくとのやり取りの上、本年の案全体会は終了しました。

 

最後に

リノベーションでは、住宅に新たな命が吹き込み、お客様が安心して住まわれるまでに多くの工事関係者が携わります。

しかしながら、お客様に向けて関係者がお話できる機会が多くないことも事実です。今回のような安全大会での取り組みや、安全第一に工事をしている様子をお伝えすることで、ホームネットが目指す「価値ある生活」の住まいづくりを少しでも感じていただけたら幸いです。

 

株式会社ホームネットに不動産・リノベーションに関するご相談する

お問合せ(https://www.home-net.gr.jp/contact/

OTHER NEWSその他の記事